日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/08/04[東京V]ついに比嘉画伯グッズ発売。東京V・比嘉祐介のヴェルディ君イラストを元に商品化

 東京Vは8月4日開催のホーム・味の素スタジアム、大宮戦の会場で、比嘉祐介の絵から生まれたスペシャルグッズを発売すると発表した。

 この企画の始まりは2カ月前。サポーターの一般投票で選ばれた“絵心のありそうな選手”がチームマスコットのヴェルディ君を、写真も実物も見ずに記憶だけで描いた絵の出来栄えを競い、見事1位に輝いた絵をグッズ化するというものだった。結果は見事に「絵心には自信がある」という比嘉が優勝。ただ、ほかの3人は「まったく絵心はない」と認めていたため、順当な勝利だったと言えなくもない。

 そのグッズが今週、ついに出来上がった。自らもデザインされたキーホルダー、バッジ、トートバッグ、Tシャツと対面した比嘉は「俺もいるじゃん! 普通にいいじゃん! カッコ良くない?」とご満悦。ノリノリで販促VTRの撮影に挑んだ。そこに通りかかった選手たちからも、「あのクソみたいな絵が! めっちゃ可愛くなってるやん、ふざけんな!」(梶川諒太)、「お金払うから着てって言われても絶対着ない」(若狭大志)と絶賛(?)の嵐を浴びていた。

 大宮戦からスタジアム内オフィシャルグッズ売店のみでの販売となり、完売した場合にWebショップでは販売はないという。果たして売り切れるのか…。見どころ満載のこのグッズ、ぜひとも注目してもらいたい。

文:芥川和久(エルゴラッソ東京V担当)
※写真はクラブYouTube動画より

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.