プレミアリーグプレミアリーグ

18/07/20リバプール、アリソン獲得を正式発表 移籍金はGK史上最高額の最大約95億円

リバプール(イングランド)は19日(木)、ローマ(イタリア)からブラジル代表GKアリソン(25)を獲得したことを発表した。

リバプールは「長期契約」を結んだとのみ明かし、詳細を公表していない。だが、ローマは移籍金が6250万ユーロ(約81億9000万円)で、最大1000万ユーロ(約13億1000万円)のボーナスがつくとしている。最大で移籍金は7250万ユーロ(約94億9000万円)となり、GKの移籍金としては史上最高額となる。

アリソンはリバプール公式サイトで「本当にうれしい。常に勝つことに慣れているこの規模のクラブの栄えあるユニフォームを着ることができて、本当に夢がかなった」と喜びをあらわにした。

「このクラブとこのファミリーの一員になるのは、自分の人生とキャリアにおける大きな一歩だ。全力を尽くすと約束する」

また、アリソンは同じくローマからリバプールに移籍したモハメド・サラーと前日メッセージでやり取りしたと明かし、「また彼と一緒にプレーできるのは本当にうれしい。素晴らしい選手であると同時に、彼は見事な性格の素晴らしい人間なんだ。最も大切なことだよ」と喜んだ。

「こういう素晴らしい人たち、素晴らしい選手たちと日々一緒にやれるのはファンタスティックだ」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.