メキシコ・その他

18/05/12セレソンに痛手、負傷のD・アウベスが手術でW杯欠場

ブラジルサッカー連盟(CBF)は11日(金)、パリ・サンジェルマン(フランス、PSG)に所属するダニエウ・アウベスがロシア・ワールドカップ(W杯)に出場できないことを発表した。

アウベスは8日(火)のフランス・カップ決勝で右ひざを負傷。PSGは最低3週間の離脱としていたが、CBFはW杯に間に合わないと判断。クラブは同日、ブラジル代表と協議の末に、手術を受けるのが最善と判断したと明かしている。

主力だった35歳のベテランの離脱は、セレソンにとって大きな痛手。同じPSGに所属するネイマールも負傷からの復帰を目指しているところで、2002年の日韓大会以来、史上最多の6度目の優勝を目指すブラジルに暗雲が立ち込めている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.