ブンデスリーガブンデスリーガ

18/02/24ELラウンド16、香川のドルトムントと南野のザルツブルクが対戦 ミラン対アーセナルも

UEFAは23日(金)、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦の組み合わせ抽選を行い、香川真司所属のドルトムントは、南野拓実所属のザルツブルクと対戦することが決まった。

また、酒井宏樹が所属するマルセイユは、スペインの強豪A・ビルバオと対戦。また、ミラン対アーセナルという名門対決も実現した。

ラウンド16の組み合わせは以下のとおり。

ラツィオ(イタリア) 対 ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ライプチヒ(ドイツ) 対 ゼニト(ロシア)
A・マドリー(スペイン) 対 ロコモティフ・モスクワ(ロシア)
CSKAモスクワ(ロシア) 対 リヨン(フランス)
マルセイユ(フランス) 対 A・ビルバオ(スペイン)
スポルティング(ポルトガル) 対 プルゼニュ(チェコ)
ドルトムント(ドイツ) 対 ザルツブルク(オーストリア)
ミラン(イタリア) 対 アーセナル(イングランド)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.