プレミアリーグプレミアリーグ

18/01/13マンCのサンチェス獲りに急展開、マンU移籍の可能性も?

この冬のマーケットで去就が注目されているチリ代表のアレクシス・サンチェス。獲得が噂されていたマンチェスター・Cだが、アーセナルの要求額には応じない姿勢という。そしてライバルのマンチェスター・Uが“横取り”を狙っているようだ。英『BBC』が12日(金)に報じた。

マンチェスター・Cはガブリエウ・ジェズスの負傷を受け、今季限りとなっているアーセナルとの契約を更新していないサンチェスの獲得に動くと言われた。だが、ジョゼップ・グアルディオラ監督は11日(木)、G・ジェズスが2、3週間で復帰できる可能性もあると明かしている。

『BBC』によれば、アーセナルの要求額は3500万ポンド(約53億3000万円)。さらに代理人も500万ポンド(約7億6000万円)を求めているため、獲得には4000万ポンド(約61億円)が必要になるという。これはマンチェスター・Cが用意したとされる2000万ポンド(約30億5000万円)の倍額だ。

サンチェスがアーセナルに残留し、契約を延長しないまま今季を終えれば、フリーでの獲得が可能となる。マンチェスター・Cは、半年後に契約満了となる選手に4000万ポンドを投じるつもりがないようだ。

そして急浮上したのが、ストライカーの補強が必要と言われるマンチェスター・U。ジョゼ・モウリーニョ監督は「サッカーの世界には、1月だろうが3月だろうが7月だろうが、獲得するチャンスがあるならトライしなければいけない選手たちがいると思っている」と含みを持たせている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.