日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/10/13[大分]鈴木義宜、福岡の強力攻撃陣を封じ、さらに今季5得点の目標達成へ。「僕があと2点取れたら…」

 今節の福岡戦は、大分にとって、昇格戦線への生き残りを懸けた大事な試合。ウェリントン、仲川輝人、松田力ら、前線で躍動する強烈なタレントをはじめ、中盤にもポテンシャルの高い多彩な戦力をそろえる福岡の攻撃は破壊力満点だ。

 そんな福岡を「アキラさん(竹内彬)と声を掛け合いながらしっかりと抑えたい」と話すのは鈴木義宜。「上位に食らいついていくためにはここを勝ち切らないといけない。これ以上、上と離されるわけにはいかない。みんながそういう思いでいれば、自ずとプレーに出てくると思う」と士気を高める。

 開幕前、今季の個人目標を「5得点」と設定していた。開幕のアウェイ福岡戦でいきなり今季初ゴールを挙げ、第9節・湘南戦、第32節・名古屋戦で着々と得点。リーグ戦残り6試合で目標達成を狙う。

「僕があと2点取れたらプレーオフ行けるんじゃないですか。わからないけど」と笑ったが、まんざら冗談でもなさそうだ。

文・写真:ひぐらしひなつ(エルゴラッソ大分担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.