リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

17/09/15R・マドリー、イスコと契約延長 違約金は驚異の920億円?

R・マドリー(スペイン)は14日(木)、MFイスコ(25)との契約を2022年まで延長することで合意したことを発表した。15日(金)に会見に臨む。

イスコの現在の契約は2018年までと最終年のため、去就が注目されていたが、新たに契約を4年延長することとなった。スペイン『アス』によると、契約には7億ユーロ(約920億円)という破格の契約解除金が設定されるという。

今夏は、バルセロナが2億2200万ユーロ(約292億円)の契約解除金を設定していたFWネイマールをパリ・サンジェルマンに引き抜かれた。イスコの契約解除金が天文学的な数字になるのは、こういった移籍金バブルが背景にあるとみられる。

イスコは2013-14シーズンにR・マドリーに加入。リーガエスパニョーラと国王杯、スペイン・スーパーカップで優勝1回、UEFAチャンピオンズリーグやUEFAスーパーカップを3度制している。クラブ・ワールドカップでも2回優勝した。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.