メキシコ・その他

16/09/07【FIFAワールドカップ アジア最終予選 2018 試合結果】

《注目のカード》

タイ代表 vs 日本代表

タイ戦では貴重な追加点を挙げた浅野拓磨
(写真:Getty Images)

 6日に行われたFIFAワールドカップ アジア最終予選のタイvs日本の試合は、序盤から日本はボールを支配し優勢に進める。18分、右サイドの酒井宏樹のクロスに原口が頭で合わせ日本が先制する。1点リードで折り返した後半も、日本がタイを圧倒する展開が続き、75分、長谷部誠のスルーパスに反応した浅野が追加点を決め、そのまま試合終了の笛を迎え勝利した。

 その他のアジア最終予選の試合結果は以下のとおり。

◆9月6日開催試合(グループA)
中国0 - 0イラン
シリア0 - 0韓国
カタール0 - 1ウズベキスタン
◆9月6日開催試合(グループB)
イラク1 - 2サウジアラビア
タイ0 - 2日本
UAE0 - 1オーストラリア

※勝利チームが太字
※時間は全て日本時間

【グループA 順位表】

順位試合数勝点
1ウズベキスタン22006
2イラン21104
3韓国21104
4中国20111
5シリア20111
6カタール20020


【グループB 順位表】

順位試合数勝点
1オーストラリア22006
2サウジアラビア22006
3日本21013
4UAE21013
5イラク20020
6タイ20020


ワールドカップ出場権
 各グループ上位2ヶ国がワールドカップ出場権を獲得し、グループ3位同士は、アジアプレーオフを行い、勝利チームが北中米カリブ海予選4位チームとの大陸間プレーオフで勝利すると獲得できる。

今後のアジア最終予選のスケジュール

◆10月6日開催試合(グループA)
韓国-カタール
中国-シリア
ウズベキスタン-イラン
◆10月11日開催試合(グループA)
イラン-韓国
ウズベキスタン-中国
カタール-シリア
◆10月6日開催試合(グループB)
日本-イラク
UAE-タイ
サウジアラビア-オーストラリア
◆10月11日開催試合(グループB)
オーストラリア-日本
イラク-タイ
サウジアラビア- UAE

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.