セリエAセリエA

16/08/31インテル、ガビゴール獲得を発表! 長友のライバル候補は3カ月で退団

インテル(イタリア)は30日(火)、サントス(ブラジル)からFWガブリエウ・バルボサを獲得したことを発表した。契約期間は5年。

先日、スポルティング(ポルトガル)からMFジョアン・マリオを獲得したインテルが、移籍市場終盤に再び大型補強を実現させた。リオデジャネイロ・オリンピックでブラジルに悲願の初金メダルをもたらした“ガビゴール”の獲得だ。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、移籍金は2900万ユーロ(約33億円)。当初、加入は冬になる可能性も報じられていたが、9月の代表ウィーク後にインテルに加入するとのこと。

なお、インテルは同日、DFジャネル・エルキンのベジクタシュ移籍も発表した。フリーで加入した同選手は当初、DF長友佑都とポジションを争うライバルとも言われていたが、ロベルト・マンチーニ前監督からフランク・デ・ブール監督に指揮官が交代したことで戦力外に。買い取りオプションつきのレンタル移籍でトルコに復帰することが決まっている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.