セリエAセリエA

16/07/26インテルに暗雲 マンチーニ監督とエースのイカルディが同時退団?

インテル(イタリア)に暗雲だ。ロベルト・マンチーニ監督の退任と、主将マウロ・イカルディの退団が報じられている。

マンチーニ監督は以前から、補強方針の相違などから、新オーナーの蘇寧グループを筆頭とするクラブとの関係の悪化が伝えられてきた。

先日、エリック・トヒル会長と会談したマンチーニ監督だが、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、状況は改善していないとのこと。インテルはアメリカツアー中だが、25日(火)に予定されているパーティーの前に、マンチーニ監督が退任するかもしれないという。

また、インテルはエースのイカルディの去就も騒がしい。FWゴンサロ・イグアインのユベントス移籍が濃厚となり、ナポリが代役としてイカルディの獲得に動いているからだ。

『ガゼッタ』によると、ナポリは25日(月)、アウレリオ・デ・ラウレンティス会長がイカルディの妻である代理人のワンダ・ナラ氏と交渉。クラブにはボーナス別で4500万ユーロ(約52億3000万円)を、選手には年俸650万ユーロ(約7億6000万円)をオファーしたという・

指揮官とエースを務めるキャプテンが同時に去ることになれば、インテルにとって大きな打撃となることは確実。復活を目指す名門の今後が注目される。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.