リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

16/07/22スペイン代表、新監督にロペテギ 「改革ではなく、進化する」

スペインサッカー連盟は21日(木)、スペイン代表の新監督にフレン・ロペテギ氏(49)が就任すると発表した。

スペイン代表はEURO2016でベスト16敗退に終わり、ビセンテ・デル・ボスケ監督が退任。ホアキン・カパロス氏の就任が有力視されていたが、過去に下部年代の代表を率いてきた経験を持ち、ポルト(ポルトガル)でも指揮を執ったロペテギ氏が選ばれた。

ロペテギ氏は就任会見で次のように述べている。スペインサッカー連盟公式サイトが伝えた。

「このチャンスを与えていただき、非常に感謝している。信頼してくれた連盟会長にとても感謝しているよ。責任をもって臨みたい」

「デル・ボスケ監督がこれまでスペインサッカーのためにやってきた良い点のすべてを生かしたい。だが、私は常に今と未来を見ている。過去のことは見ない」

「ポルトでの経験は大きかった。私は2年前と違う監督になったよ。スペインサッカーは素晴らしい世代にある。高いクオリティーと意欲十分の選手たちがいるんだ」

「招集? 今はそれについて話すタイミングではない。変化? 改革はない。進化するんだ」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.