リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

16/07/12EUROのベストイレブンが決定! MVPは得点王グリーズマン

 UEFAは11日(月)、EURO2016のベストイレブンとMVPを発表した。準優勝のフランス代表で得点王に輝く活躍を見せたMFアントワーヌ・グリーズマンがMVPに選ばれている。

 ベストイレブンとMVPは、アレックス・ファーガソン、アラン・ジレス、デイビッド・モイーズら13名のテクニカルオブザーバーが選出。ベストイレブンは4-2-3-1のフォーメーションで、次のようなメンバーとなった。優勝したポルトガルからは4選手が選ばれている。

GK
ルイ・パトリシオ(ポルトガル)

DF
ヨシュア・キミッヒ(ドイツ)
ジェローム・ボアテング(ドイツ)
ペペ(ポルトガル)
ラファエウ・ゲレイロ(ポルトガル)

MF
トニ・クロース(ドイツ)
ジョー・アレン(ウェールズ)
アントワーヌ・グリーズマン(フランス)
アーロン・ラムジー(ウェールズ)
ディミトリ・パイェ(フランス)

FW
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

 MVPは、地元での優勝こそ果たせなかったものの、大会6ゴールと見事な数字で得点王となったグリーズマン。テクニカルオブザーバーを率いたUEFAのヨアン・ルペスク技術部長は、グリーズマンの選出について次のように述べている。

「グリーズマンはすべての試合で相手にとっての脅威となっていた。チームのためにハードワークし、技術、視野、質の高いフィニッシュを兼ね備えている。彼が今大会で突出した選手だったということに、テクニカルオブザーバーは満場一致だった」

《J:COMサッカー編集部》

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.