リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

16/07/11バルセロナの次なるターゲットはデポルティボのFWルーカス・ペレス?

バルセロナが興味を示しているFWルーカス・ペレス(写真:Getty Images)

 バルセロナがデポルティボ・ラ・コルーニャに所属するFWルーカス・ペレスを獲得候補にあげているとスペイン『マルカ紙』が報じた。

 バルセロナはウルグアイ代表FWのルイス・スアレスを休ませるための代役を探しており、昨季17ゴールを記録した得点能力の高さを評価して興味を示したと思われる。

 バルセロナ以外にも、セビージャやビジャレアル、アトレティコ・マドリードも獲得を狙っており争奪戦になりそうだ。他のクラブは具体的なオファーをすでに提示しており、『マルカ紙』は獲得を狙うのであればすぐに動く必要があると報じている。

 すでに、今夏の補強として、MFデニス・スアレスの獲得を発表しているバルセロナ。L・ペレスが2人目の補強選手となるのか、今後の進展が気になる。

《J:COMサッカー編集部》

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.