UEFA EURO 2016™UEFA EURO 2016™

16/07/11決勝MOMのペペ 「C・ロナウドのために勝たなければいけなかった」

 10日(日)のEURO2016決勝でマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いたポルトガル代表DFペペは、負傷交代したFWクリスティアーノ・ロナウドのために勝たなければいけなかったと述べた。

 ポルトガルは開始から10分もしないうちにC・ロナウドが負傷。一度はピッチに戻ったものの、25分に担架で運ばれながら交代を余儀なくされた。

 だが、エースを失ったチームは開催国フランスにゴールを許さず、延長後半の109分にFWエデルが決勝点。1-0と勝利し、悲願の初タイトルを獲得した。

 MOMに選ばれたペペは、R・マドリー(スペイン)のチームメートであるC・ロナウドのためにも、トロフィーを手に入れたかったようだ。UEFA公式サイトが試合後のペペのコメントを伝えている。

「キツかった。僕らは中心の選手を失い、僕らの希望はすべて彼に懸かっていたからね。彼はどんな瞬間でもゴールを決めることができるからだ。彼が続けられなくなったとき、僕はチームメートたちに言ったんだよ。彼のために勝たなければいけないってね」

「監督がとてもうまく僕らを準備させてくれた。途中出場の選手たちも、適切なタイミングで投入してくれた。僕らは心血を注ぎ、汗をかいて、涙を流したよ。ポルトガルサッカーの歴史に、輝かしい1ページを記したんだ」

《J:COMサッカー編集部》

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.