プレミアリーグプレミアリーグ

16/02/13【プレミアリーグ】J SPORTS実況担当西岡明彦氏の『今節の見どころ』

サンダーランドとの契約を解除されたアダム・ジョンソン
(写真:Getty Images)

 現地時間土曜日12時45分キックオフ、今節最初に行われるサンダーランドvs.マンチェスター・ユナイテッドですが、両クラブに関連したピッチ外の話題がどう影響するのか気になるところです。サンダーランドは、MFアダム・ジョンソンが未成年の女性(15歳)と性的な関係をもったことを本人が認めたため、契約を解除し解雇すると発表しました。イングランド代表でも12試合に出場した経験を持つ左利きMFの退団は、チームメイトに大きな影響を与るのは間違いありません。

来季はどのクラブで指揮をとるのか?
(写真:Getty Images)

 一方、マンチェスター・ユナイテッドは、来季の新監督として元チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョを招聘しようと、クラブが彼の代理人に接触したことが報じられました。現地メディアの報道を見ていると、来季の監督就任がかなり現実味を帯びてきているようです。ファン・ハール監督は、「この世界では良くあることだが、事実ではないと思う。」と不信感をあらわにしました。これらはいずれもピッチ外の騒動ですが、これをプラスに変えられる強いメンタリティーを持っているチームが勝利することになるでしょう。

随所に危険な動きを見せて勝利に貢献する岡崎慎司
(写真:Getty Images)

 レスターの強さは本物なのか。最近、こういった質問を良く受けます。答えは「本物です!」と言いたいです。全体をコンパクトな陣形で保ち、相手ボールを奪った瞬間にバーディー、岡崎の2トップと好位置にいるMFが飛び出していくカウンターアタック。かつてモウリーニョ監督がチェルシーをリーグ優勝に導いたシーズンの戦いがイメージできますが、それ以上に縦に速い、シンプルな攻撃を繰り返しています。唯一の懸案事項は選手層の薄さです。最近の試合でもクラウディオ・ラニエリ監督は先発メンバーをほぼ固定して戦っています。12〜13選手をレギュラーと捉えていますが、大きな負傷離脱なくリーグ戦25試合を戦ってきたのです。また上位チームに不可欠な欧州カップ戦にも参戦していないため、連戦を戦って疲弊している雰囲気も全くありません。

 リバプール、マンシティ、アーセナルの強豪3連戦を1勝2分けで乗り切れば、ライバルとの勝ち点差もそれほど縮まらず、先が見えてくるかなと思っていましたが、それ以上の成果を残しているのが驚きです。もし日曜日に行われるアウェーでのアーセナル戦で勝利するようなことがあれば、来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得するのはもちろん、プレミアリーグ優勝も充分見えてくるのではないでしょうか。

《J:COMサッカーコメンテーター西岡明彦》

実況担当:西岡明彦 プロフィール

1970年3月1日生まれ 愛知県名古屋市出身
1992年に広島ホームテレビに入社
1998年夏、英国ロンドンに渡りプレミアシップの虜に。帰国後、プレミアリーグの実況を皮切りに、セリエA、スコットランド、フランスなど海外サッカーの実況を数多く経験。
現在担当番組
「サッカー中継コメンテイター」(スカパー!、J SPORTS、WOWOW他)
「ジェイスポーツ デイリーサッカーニュース Foot!」(J SPORTS)他

 

イングランド・プレミアリーグの生放送予定

プレミアリーグ第26節

・サンダーランド vs マンチェスター・ユナイテッド
 2月13日(土) 夜9:38〜夜11:53(生中継 J SPORTS 2 HD
・チェルシー vs ニューカッスル
 2月13日(土) 深夜2:23〜朝5:00(生中継 J SPORTS 4 HD
・アーセナル vs レスター
 2月14日(日) 夜8:53〜夜11:00(生中継 J SPORTS 4 HD
・アストンビラ vs リヴァプール
 2月14日(日) 夜11:00〜深夜1:08(生中継 J SPORTS 4 HD
・マンチェスター・シティー vs トッテナム
 2月14日(日) 深夜1:08〜深夜3:30(生中継 J SPORTS 4 HD

 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.