日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

15/10/17[岡山]入団5年目のGK・松原修平、J初となるメンバー入りが濃厚

 入団5年目のGK・松原修平が今節・金沢戦でのJ初となるメンバー入りが濃厚となっている。

 15日の練習中に椎名一馬が負傷し、今季3rd・GKとして準備を続けてきた松原に席が生まれた。「Jリーグの公式戦はイメージしていることと現実のギャップもあると思うので不安もありますけど、ぜんぜんやれるっていうイメージもあります」と心境を語る松原は、すでに緊張を隠せない様子。「周りからもいい感じでイジられていて、ちょっと今日(16日)の練習は堅かったです」と苦笑いを浮かべながら、「とりあえずわかんないことだらけなんで、あんまり緊張しないでリラックスして臨めればと思います」と、自らに言い聞かせるように話した。

 昨季まで4年間はファジアーノ岡山ネクストのゴールを守って経験を積み、着実にステップアップしてきた松原。長澤監督は「マツは去年JFLで一年間ずっと出続けている。準備もできているのでなんの心配もない」と、信頼を寄せている。

(エル・ゴラッソ岡山担当 寺田弘幸)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.