メキシコ・その他

15/10/01C・ロナウド、CLで2得点 R・マドリーの歴代最多得点者に

R・マドリー(スペイン)のFWクリスティアーノ・ロナウドが、現地時間9月30日(水)のUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のマルメ(スウェーデン)戦で、新たな記録を樹立した。

C・ロナウドは29分、MFイスコのアシストから先制点を奪取。これがクラブと代表でのキャリア通算500点目というメモリアルゴールになった。

さらに、C・ロナウドは90分にも勝利を決定づける2点目。これでR・マドリーでの通算得点を323ゴールとし、レジェンドであるラウールの記録に並んだ。

一方、R・マドリーの公式サイトは、これが324ゴール目だとしており、ラウールの記録を抜いて、C・ロナウドがクラブ歴代最多得点者になったとしている。

ラファエル・ベニテス監督は試合後、次のように述べている。クラブの公式サイトが伝えた。

「彼が議論の余地のない選手であることはすでに言ってきた。彼は再びそれを示したね。私は勝利にとても満足している。失点もなく、勝ち点3を手にし、C・ロナウドが2得点で記録を破った」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.