メキシコ・その他

15/09/072014ブラジルワールドカップ3位のオランダが予選敗退の危機

 トルコのアルダ・トゥラン(赤)が1得点1アシストの活躍(写真=Getty Images)

6日にトルコのホーム(コンヤ・ブユクシェヒル・ベレディイエシ・スタディウム)で行われたEURO予選グループAの一戦は、熱狂的なサポーターの後押しを受けたトルコが、オランダを相手に前線から果敢にプレスを掛ける展開で幕を開ける。

オランダは、3日のアイスランド戦からディフェンスラインの顔ぶれが変わったことで、立ち上がりから不安定な戦いが続き、開始8分に失点を喫してしまう。さらに、スローインを受けたダレイ・ブリント(マンチェスター・U)からボールを奪った主将アルダ・トゥラン(バルセロナ)の巧みなシュートで追加点を許す。

アリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)が怪我で離脱してしまったオランダも反撃を試みるが、やはり、ロッベンの不在が大きく、なかなかゴールに結び付かない。

後半から選手を交代し、流れを変えたかったオランダだったが、カウンターからブラク・ユルマズ(ガラタサライ)に3点目を奪われ、万事休す。

FWを増やし、最後まで諦めずに攻めるも、トルコの粘りのディフェンスにゴールを割ることが出来ずに敗戦を喫した。

トルコに敗れたオランダは、グループ4位に後退し敗退の危機に瀕した。アイスランドとチェコが予選突破を決めたことで、残り1枠をトルコと争うオランダだが、この直接対決に敗れたことで自力での突破は不可能になり、他力本願での望みに懸ける形となった。

残り2試合で現在3位のトルコが勝点12で4位のオランダが勝点10。直接対決でトルコが勝ち越しているので、トルコは残り2試合で1勝1分け以上で3位が決まる。オランダは2連勝が最低条件で、さらにトルコが2分または、1試合を負ける事が条件となる。

10月に行われる2試合は、トルコが10日にアウェイでチェコと、13日にホームでアイスランドと対戦する。

オランダは、10日にアウェイでカザフスタンと、13日にホームでチェコと対戦する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.