プレミアリーグプレミアリーグ

15/09/01長友、岡崎所属のレスターへの移籍を受けず インテルは新サイドバック獲得

イタリアの移籍市場最終日となった現地時間31日、インテル(イタリア)DF長友佑都の移籍は実現しなかった。

長友は国内でジェノアやサンプドリア、国外ではガラタサライ(トルコ)、ベンフィカ(ポルトガル)、レスター・シティ(イングランド)と、多くのクラブからの関心が報じられていた。

イタリア複数メディアによると、長友は31日、FW岡崎慎司が所属するレスターへの移籍を拒んだという。レバンテ(スペイン)からの関心も浮上したが、こちらへの移籍も実現に至らなかった。

一方で、インテルはこの日、ガラタサライからDFアレックス・テレスを獲得している。ブラジル人左サイドバックを獲得したことで、ロベルト・マンチーニ監督の構想外とも言われる長友の今後が注目されるところだ。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.