日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/11/26【Jリーグ】不可能はない。磐田に漂う大きな奇跡の予感

 

(写真:Getty Images)

 常に勝ち切れずに苦しんできた今季、相手に追いつかれた状況から勝ち切ったのは、第27節・大分戦、第30節・清水戦、そして今節・札幌戦で3度目。得点力不足に悩まされてきたチームにとって、同点にされるダメージの大きさを痛感してきた。この日の88分の失点時も、今季を象徴するような失点の仕方だった」(荒木)と言うように、悪い意味で今季の磐田らしさが凝縮されていた。また試合後のミックスゾーンで上原の発した第一声が「本当に疲れた」だったように、選手たちは想像以上の疲労感を感じていた。特に札幌ペースで進んだ後半はボランチ、DF陣を中心に我慢し続けていただけに、疲労もピークの時間帯での失点を喫してから、反撃できる力が残されているとは思えなかった。

 ただ選手が見せたリアクションは、想像をはるかに超えた。「ベテランのミヤくん(宮崎)や藤田さんたちが顔を上げていた。いくしかない気持ちになれた」と全員があきらめずに勝点3を追い求めた。PKを獲得する直前の90+1分には、カウンターへ転じたが、帰陣する相手よりも速く、4、5人が前線へ駆け上がる。誰一人とあきらめていない気迫が、最後の最後に劇的な荒木のPKゴールを呼び込んだ。

 残り2戦2勝とJ1残留への壁は高いが、それでもスタイルの成熟とともに「最近は自信を持ってやれている。札幌にも自信を持って挑むことができた」(荒木)と奇跡を呼び込めるだけの地力もついてきた。一時期は、16位との勝点差が『10』まで開き、J1残留が絶望的になりながらも着実に前に進んできた。「不可能なことはないんだなとあらためて感じた。奇跡を信じて最後まで頑張った結
果」。もう一つの大きな奇跡の大逆転を成し遂げる空気感がいま、漂い始めている。

文・森 亮太

Jリーグ関連の生放送予定 

J1リーグ 第33節

・FC東京 vs 浦和レッズ
 11月30日(土)昼2:00〜(生中継 TOKYO MX、テレ玉)
・ベガルタ仙台 vs 大分トリニータ
 11月30日(土)昼2:00〜(生中継 ミヤギテレビ)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.