日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/11/15【日本代表】五輪代表、ついに堂安&久保が合流。17日に親善試合

(写真:Getty Images)

 東京五輪まで残り8カ月を切る中、U-22日本代表は17日に国内初の親善試合となるキリンチャレンジカップ・U-22コロンビア代表戦を迎える。

 ついに、と言っていいだろう。これまで一度もU-22日本代表に招集されていなかった堂安律が今回初めてメンバー入り。熾烈を極めるシャドーのポジション争いにラストピースが加わった。

 また、久保建英も今年3月のAFC・U-23選手権予選以来となる選出。これまで代表を支えてきた三好康児、ブラジル遠征で初招集された食野亮太郎とともに、どんな科学変化を起こすのか注目される。

 堂安と久保が入ったことで期待されるのは、やはり“得点力”だ。「A代表と変わらず、求められるのは得点に絡む動き」とは堂安の言葉。互いにドリブルでの仕掛けからシュートに持ち込む形を持っており、遠目からのミドルシュートにもパンチ力がある。もちろんそれだけでなく、敵を引き付けてのパスなど、ドリブルができる選手ならではと言える彼らの二の手、三の手は、チームにとってプラスとなる。動き出しの優れる上田綺世や前田大然、ポストプレーに非凡なものを持つ小川航基とのコンビネーションで、ゴールに近づくプレーを増やしていきたい。

 一方で、A代表と違う前線からの守備の仕方などは、やりながら覚えていくしかないだろう。短い期間にはなるが、どれだけチームメートとすり合わせをできるか。自分たちの価値を証明するためにも、攻守に存在感を出してチームをけん引していきたい。

文・林 遼平

日本代表関連の生放送予定 

キリンチャレンジカップ2019

・日本 vs ベネズエラ
 11月19日(火)夜7:00〜(生中継 フジテレビ系)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.