日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/10/02【ACL】やや失速気味の広州恒大。注意すべきはタリスカ

(写真:Getty Images)

 今シーズンのACLもいよいよ準決勝を迎える。東アジアで勝ち上がっているのは日本の浦和と中国の広州恒大だ。両チームはファイナルへの切符を懸けて準決勝を戦う。第1戦は2日に埼玉スタジアムで行われる。浦和の前に立ちはだかる中国の強豪の現状はいかに。

 国内リーグで首位を走り、ACLでも準決勝に駒を進めてきた広州恒大だが、ここ最近の戦績は芳しくない。8月28日のACL準々決勝第1戦・鹿島戦まではリーグ戦13連勝を含む15戦無敗と無類の強さを誇ってきたが、その鹿島戦からの公式戦は3分2敗。リーグ戦は連敗中で、2位・北京国安との勝点差は『1』、3位・上海上港との勝点差は『3』にまで縮まり、まさに正念場を迎えている。

 失速の原因として挙げられるのが、攻撃陣の不振だ。直近の公式戦5試合では複数得点が1試合もなく、うち2試合が無得点。先月の中国代表デビュー戦で2ゴールを決めたエウケソンも、クラブでの得点率は伸び悩んでおり、中国代表のヤン・リユ、ウェイ・シーハオもゴールから遠ざかっているのが現状だ。

 そんな中で唯一好調と言っていいのが、アンデルソン・タリスカ。鹿島との準々決勝第2戦でもセットプレーから貴重な得点を挙げたが、それ以外でも効果的にクサビをエウケソンに打ち込んだり、相手最終ラインの裏に飛び出したりと、判断のいいプレーが目立った。神出鬼没な動きも特長なだけに、浦和のボランチと最終ラインはうまく連係をとって、プレーの選択肢を限定していきたい。

文・JCOMサッカー編集部

Jリーグ関連の生放送予定 

AFCチャンピオンズリーグ2019 準決勝

・浦和レッズ vs 広州恒大
 10月2日(水)夜7:15〜(生中継 日テレジータス

Jリーグ 第28節

・浦和レッズ vs 清水エスパルス
 10月6日(日)昼5:00〜(生中継 テレ玉)
・湘南ベルマーレ vs 川崎フロンターレ
 10月6日(日)夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.