日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/08/17【Jリーグ】中川風希。横浜FMで初先発初ゴール

(写真:Getty Images)

 今季J2琉球から横浜FMに加入した中川風希が、14日の天皇杯・横浜FC戦に先発出場。ゴールを決める活躍を見せた。

 階段を着実に登り、扉を開く予感は漂っていた。

 シーズン開幕後の3月に琉球から加入したものの、リーグ戦どころかチームが大幅にメンバーを代えて臨んだルヴァンカップですら5試合中、出場はわずか1試合でしかも途中出場。天皇杯2回戦も立命館大が相手ながら出場機会すら与えられなかった。

 しかし状況は変化した。いや、自分の力で変えてみせた。7月22日の流通経済大との練習試合で2ゴールを決めると、27日のマンチェスターC戦では短い時間ながらチャンスに顔を出した。その後、8月3日の清水戦でJ1初出場を果たすと、10日の鹿島戦も途中出場。前者は2分、後者は1分とわずかな時間ながら、何かやりそうな雰囲気を醸し出していた。

 そしていよいよつかんだ横浜FMでの公式戦初先発。三好からのクロスに合わせて見事、ゴールを決めた。「いまは結果を求められていると思う」。中川はそう話したが、マンチェスターC戦ですら「決めないと」と言っていたように同時に自らも結果を求めていた。スペースに入り込んでボールを受けて、前を向く。ゴール前に飛び込み、チャンスを作る。横浜FMの戦術にフィットするだけのプレースタイルはもっている。だからこそ最大のアピールポイントとなる結果が欲しかった。そしてその結果を出した。

「一つ決められたのはよかった。楽しかった」。5カ月ぶりの公式戦先発出場の充実感にまるで少年のような笑顔を見せた。ただ、「もう2、3点とれるシーンもあったので、それを決め切れなかったのは課題」と満足する様子もない。

 扉は開いた。ただ、まだドアノブに手をかけ、少し押し開けた程度。逆側から強く押されれば閉じてしまう状態かもしれない。押しようもないほど全開にできるか。それも中川自身の力にかかっている。

文・菊地 正典

Jリーグ関連の生放送予定

Jリーグ 第23節

・湘南ベルマーレ vs サガン鳥栖
 8月17日(土)夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.