日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/07/19【Jリーグ】帰ってきた青黒の至宝。宇佐美貴史、再び輝きを見せるとき

(写真:Getty Images)

 主力の流出が続くG大阪において、夏の補強の目玉が宇佐美の復帰である。

「ガンバがこの順位でなければ帰ってきていなかった」(宇佐美)。至宝と呼ばれてきた男にとって、3シーズンぶりのJリーグ復帰だが、期待されるのは入れ替わるように移籍したファン・ウィジョに代わるエースとしての活躍だ。紅白戦ではFWやインサイドハーフを務めてきた宇佐美だが、やはりそのキックのうまさとシュート力は別格。宮本監督も「ボールを動かす力もあるし、ラストパスも出せるし、シュート力ももっている」とその万能性に期待する。

 シーズン序盤の課題だった守備に関しては3バックの導入後、安定感を見せ大崩れの気配はないが、チームが抱える課題はやはり、攻撃の活性化だ。「またダメだった」と二度目の欧州挑戦をこう、振り返る宇佐美ではあるが、守備的なスタイルを採用するチームの中で、守備に奔走。ハードワークする力も確実に備えてきている。宮本監督はインサイドハーフでの起用も頭の中に入れてはいるものの、やはり背番号33の主戦場は最前線になりそうだ。

 13年に期限付き移籍から復帰した際にはロチャとのコンビでJ2優勝に貢献。そして翌年にはパトリックを最大限に活用しながら、J1昇格即三冠という偉業の原動力になった宇佐美。27歳という年齢で再び、古巣に戻ってきた自らの立ち位置は宇佐美自身が一番感じているはずだ。

「強いチームにはいい中堅がいる。プレーでチームを引っ張りたい」という言葉には、秘めた決意が感じられるが、誰もが期待するのはその個の力である。「自分が結果を出すことが、チームの勝利につながればいい」。再デビューとなる20日の名古屋戦を前に、宇佐美はこう言い切った。

 至宝が再び、その輝きを見せるときがきた。

文・下薗 昌記

Jリーグ関連の生放送予定

明治安田生命 Jリーグワールドチャレンジ2019

・川崎フロンターレ vs チェルシー
 7月19日(金)夜6:40〜(生中継 フジテレビ系)

Jリーグ 第20節

・清水エスパルス vs FC東京
 7月20日(土)夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.