日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/06/24【なでしこ】ここからが本当の戦い。「いま最も強い」オランダになでしこが挑む

(写真:Getty Images)

 女子W杯もいよいよ決勝トーナメントが始まる。1勝1分1敗でグループDを2位で突破したなでしこジャパンが日本時間26日28時から行われるラウンド16で対戦する相手はオランダだ。

 オランダは、W杯については1991年から6大会連続で予選敗退し、2015年の前回大会が初出場。五輪も未だ出場経験がない。過去の結果だけを見れば、W杯に8度出場して優勝1回、五輪にも5回出場して準優勝1回を果たしているなでしこジャパンの敵ではないように映る。

 しかしオランダの近年の隆盛ぶりはめざましく、2017年のUEFA女子選手権ではグループリーグでノルウェー、準々決勝でスウェーデン、準決勝でイングランドと今大会にも出場している女子サッカー界の強豪を次々と撃破し、決勝でデンマークに勝利して優勝を果たした。翌18年にはなでしこジャパンもアルガルベカップで対戦し、2?6で惨敗した。今大会の優勝候補の一角であることはもちろん、「いま、最も強い」という評価もあるほどの力をもつ。

 なでしこジャパンとオランダは前回大会もラウンド16で対戦し、なでしこジャパンが試合を優位に進めながら2?1で勝利したが、その時のチームとは別物だと考えた方がいいかもしれない。

 オランダは男子の代表チーム同様、[4-3-3]をベースとする攻撃的なチームだが、なでしこジャパンは主将の熊谷紗希を中心にフィフィアネ・ミーデマ、リーケ・マステンスといった強力なFW陣を抑えつつ、連動したテンポの速いパス回しからの仕掛けでオランダ守備陣を崩したい。

 敗れればその時点で大会が終了する。しかし強豪かつ昨年敗れた相手に勝利すれば駒を一つ先に進めるという結果以上の自信や勢いをつけることができるかもしれない。ここからがなでしこジャパンの本当の勝負だ。

文・菊地 正典

日本代表関連の生放送予定

FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019

・日本 vs オランダ
 6月26日(水)深夜3:45〜(生中継 フジテレビ系列、NHK BS1、J SPORTS 2

Jリーグ関連の生放送予定

AFCチャンピオンズリーグ2019 ラウンド16

・サンフレッチェ広島 vs 鹿島アントラーズ
 6月25日(火)夜6:45〜(生中継 日テレNEWS24、日テレジータス
・蔚山現代 vs 浦和レッズ
 6月26日(水)夜7:45〜(生中継 日テレジータス

2019 JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ

・ベガルタ仙台 vs 名古屋グランパス
 6月26日(水)夜6:50〜(生中継 フジテレビTWO
・セレッソ大阪 vs FC東京
 6月26日(水)夜6:50〜(生中継 フジテレビNEXT

2019 Jリーグ第17節

・FC東京 vs 横浜F・マリノス
 6月29日(土)夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.