日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/05/26【U-20W杯】第2戦、勝てば見えてくる次のステージ。“戦うチーム”の本領を

(写真:Getty Images)

 決勝トーナメント進出をかけて、メキシコとの重要な一戦を迎える。

 初戦となった24日のエクアドル戦では大きな勝点1を得た。前半こそ相手のペースに持ち込まれ、先制点を許す難しい戦いを強いられたが、後半早々にあったPKをGK若原智哉がストップ。これでチームに流れを引き寄せると、相手の背後を突く攻撃で何度もチャンスを作り出し、最後は山田康太のゴールで同点に追いついて引き分け決着となった。

 南米王者から奪った貴重な勝点1。これをどう考えていくかは日本次第だろう。後半のPKを決められ2点差になっていれば試合は終わっていたかもしれないし、一方で終盤は追加点を奪える可能性もあった。この勝点1を次へどうつなげるか。エクアドル戦で見えた課題を一つずつクリアにしていくことが求められる。

「勝点が取れたことはプラスに考えたい。でも、前半から後半のような戦いができれば結果は変わっていたかもしれない。最初からあのプレーを出していけるようにみんなで話し合っていきたい」(若原)

 次の相手・メキシコは、スペインのベティスに所属するディエゴ・ライネスなど豊富なタレントをそろえるチーム。さらに相手は初戦を落としているだけに、より難しい戦いが待っている。それでも「メキシコ戦に勝てば、次のステージに進める確率が高い。次の試合で勝って決めようと。そういう気持ちでいる」とは主将の齊藤未月の言葉。“戦うチーム”の本領を発揮し、グループステージ突破を切り開きたい。

文・JCOMサッカー編集部

日本代表関連の生放送予定

FIFA U-20 ワールドカップ

・メキシコ vs 日本
 5月26日(日) 夜22:00〜(生中継 J SPORTS 2、BSフジ)
・イタリア vs 日本
 5月30日(木) 深夜0:30〜(生中継 J SPORTS 2、BSフジ)

Jリーグ関連の生放送予定

J1リーグ 第13節

・浦和レッズ vs サンフレッチェ広島
 5月26日(日) 昼1:59〜(生中継 テレ玉、NHK BS1)

J1リーグ 第14節

・北海道コンサドーレ札幌 vs サンフレッチェ広島
 6月1日(土) 昼2:00〜(生中継 北海道放送)
・川崎フロンターレ vs 浦和レッズ
 6月1日(土) 夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.