日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/05/16【U-20W杯】10番と主将を担うU-20日本代表の柱。齊藤未月、今度こそやり切るために

(写真:Getty Images)

 若干20歳にして、2種登録も含めればすでにプロキャリアは5年目。今季ここまでJ1リーグ戦9試合に先発出場し、がっちりとレギュラーをつかんでいるのが齊藤未月だ。湘南が敷く[3-4-2-1]の中でダブルボランチの一角に君臨。開幕戦では松田天馬とコンビを組み、豊富な運動量でプレスをかけて相手の自由を封じ、セカンドボールを拾って自チームのペースに引きずり込んだ。齊藤は最大の持ち味であるボール奪取能力を遺憾なく発揮し、ハイプレスのキーマンとして躍動している。奪ったあとのボール運びに課題を残すものの、第11節・大分戦では右サイドの岡本へ絶妙なスルーパスを通してみせた。いま成長著しい有望株だ。

 日に日にたくましさを増している齊藤だが、実は代表は「あまりやり切ったという感覚はない」まま、毎度の活動を終えているという。移動の影響やメンバー間で連係を深める目的が多いこともあり、どうしても練習は強度を出すよりも調整や確認がメインになりがち。普段湘南で激しいトレーニングをこなしている齊藤にとっては、それが物足りないようだ。今大会の予選にあたるAFC・U-19選手権でも先発は2試合にとどまり、準決勝・サウジアラビア戦でも敗戦をベンチで見届けた。

 幸いにして、U-20W杯出場は決まったため、そのもどかしさをぶつけるチャンスはある。多数の主力が不在の中で、10番と主将を担う齊藤にかかる期待は大きく、存在感を示すチャンスでもある。戦力を欠いた中でも「過去最高が準優勝なので、それを超えたい」と話す強気な姿勢も齊藤の魅力だ。消化不良のまま終えたアジアの戦いを経て、W杯で完全燃焼できるか。

文・中村 僚

Jリーグ関連の生放送予定

J1リーグ 第12節

・ジュビロ磐田 vs ベガルタ仙台
 5月18日(土) 昼1:50〜(生中継 NHK静岡)
・ガンバ大阪 vs セレッソ大阪
 5月18日(土) 夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

AFC チャンピオンズリーグ 2019 グループステージ

・浦和レッズ vs 北京国安
 5月21日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレプラス)
・シドニーFC vs 川崎フロンターレ
 5月21日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレNEWS24)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.