日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/04/23【AFC】アジアの頂点目指す川崎F、正念場の一戦

(写真:Getty Images)

 グループステージ突破に向け正念場の一戦だ。2週間前に行われた敵地での蔚山現代戦は、後半アディショナルタイムの失点によって敗戦。メンバーを含めていろいろなことを試した一戦だったが、内容の悪さもあってネガティブな結果となってしまった。

 ただ、そこからチーム状況は右肩上がりによくなっている。大島が復帰してパスワークに本来のらしさが戻ってきており、決め切る選手として知念が台頭。攻撃のバリエーションも増え、リーグ戦では2連勝を飾った。もちろん「パスがズレるところが多いし、なんでもないようなところでミスをしている」と家長が言うように、細かいところは修正していく必要がある。いい感覚は維持しながら、一つずつ課題をクリアにしていくことで前に進んでいきたい。

 折り返しとなる第4節では再び首位の蔚山現代と対戦する。現状を踏まえれば、韓国の雄はアウェイで勝点1を手にできれば問題なしと考えることができるため、前回同様に守備的に戦ってくる可能性が高い。そういった相手に対し、どう戦い、ゴールを奪うかが今節のポイントになる。

「相手がどんなことを考えながら戦っているかを感じつつ、戦っていくことが大事。したたかに、試合巧者に戦っていきたい。あとはやはり詰めの甘さは命とりになる。そこはもっと厳しさをもってやらないといけないと思うし、自分たちのやることを整理して戦っていければと思う」(奈良)。

 欲しいのは勝点3ではあるが、気持ちを高め過ぎて自分たちの形を崩してしまうのは本末転倒。一人ひとりがチームとしてのやるべきことをこなし、その上で自身の特長を出して勝点3に向けて邁進する。それこそが勝利への近道となる。

文・林 遼平

Jリーグ関連の生放送予定

AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ

・川崎フロンターレ vs 蔚山現代
 4月23日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレプラス)
・大邱FC vs サンフレッチェ広島
 4月23日(火) 夜7:45〜(生中継 日テレジータス
・全北現代 vs 浦和レッズ
 4月24日(水) 夜6:45〜(生中継 日テレジータス
・鹿島アントラーズ vs 慶南FC
 4月24日(水) 夜6:50〜(生中継 日テレプラス)

2019 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ

・大分トリニータ vs 名古屋グランパス
 4月24日(水) 夜6:50〜(生中継 スカイA
・ベガルタ仙台 vs サガン鳥栖
 4月24日(水) 夜6:50〜(生中継 J SPORTS 2
・清水エスパルス vs 松本山雅FC
 4月24日(水) 夜6:50〜(生中継 J SPORTS 3
・ガンバ大阪 vs ジュビロ磐田
 4月24日(水) 夜6:50〜(生中継 J SPORTS 4
・セレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸
 4月24日(水) 夜7:20〜(生中継 フジテレビTWO

J1リーグ 第9節

・FC東京 vs 松本山雅FC
 4月28日(日) 昼2:00〜(生中継 TOKYO MX)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.