日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/03/25【日本代表】まずまずの初陣。鈴木武蔵と鎌田大地、二人が示した可能性

(写真:Getty Images)

 FWに求められるのはチームに勝利をもたらす決定的な仕事だ。その観点で言えば、コロンビア戦で最前線に陣取った選手たちは十分な働きをしたとは言えない。ただ、今回がA代表デビューとなった鈴木武蔵と鎌田大地は、その不慣れな環境の中でも存在感を示そうと奮闘し、それぞれ課題を残しながらも光る部分は見せた。

 先発に抜擢された鈴木は自身の特長を生かし、何度か見せ場を作った。とりわけ、昨季から大きく改善されたマークを外す巧みな動き出しはコロンビア戦でも効いていた。37分には、プルアウェイで大外からゴール前に入る動きで決定的なヘディングを放つ場面も作っている。本人も「ボールを回していても、はがせていたシーンもあった」と胸を張る。37分の決定機以外にもチャンスを生かせなかった場面があり、ボックス内の精度は改善すべきだが、もともとは得意でないポストプレーの質も悪くなかった。

 一方の鎌田。与えられた時間はわずか10分強だったが、目を引くプレーはあった。今季ベルギーで公式戦13点を決めているようにシュート精度の高さは武器となっているが、本来はFWではない。それでも監督の要求に応えようという気概を見せた。「シント・トロイデンではそれ以外の部分も求められるけど、このチームで求められるのはFW(としての仕事)」。その意識は“裏取り”を何度も繰り返したことに見て取れた。本来はスルーパスやドリブル、巧みなキープで起点にもなれるオールラウンドのトップ下タイプだが、狡猾なストライカーのように相手DFの背中を狙い続け、オフサイドにはなったが、決定的なパスを引き出す場面もあった。「1トップは初めてやった」が、「悪くないとは思う」と自身も一定の手ごたえを感じていた。称賛は過分だが、両者ともまずまずの初陣を飾ったと言っていいだろう。

文・神谷 正明

日本代表関連の生放送予定

キリンチャレンジカップ 2019

・日本 vs ボリビア
 3月22日(金) 夜7:00〜(生中継 フジテレビ系)

Jリーグ関連の生放送予定

J1リーグ 第5節

・浦和レッズ vs FC東京
 3月30日(土) 昼2:00〜(生中継 フジテレビ系)
・大分トリニータ vs サンフレッチェ広島
 3月30日(土) 夜7:00〜(生中継 NHK BS1)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.