リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/03/09【ラ・リーガ】アラベスで輝く乾貴士。古巣エイバルに“恩返し”できるか

(写真:Getty images)

 乾は本当に良いチームに入った。移籍話が流れ代表戦から帰国後も招集されず、言葉は悪いが“飼い殺し”の柴崎を見ると、余計に明暗が際立つ。居場所が用意され、求められるものが明確でしかも特徴に合っているとなると、4試合連続先発も必然で今季初ゴールは時間の問題だった。ジョニーの突破からのセンタリングをインサイドで合わせると、ボールはゴール左隅にゆっくり収まりネットを揺らした。ボールの強さと足首の角度を計算した技ありのシュート。ベティス時代から続いていたゴール前での焦りからも解放されたことだろう。

 とはいえ、前節ビジャレアル戦での乾は攻撃面では目立っていなかった。ボールポゼッションを放棄しカウンターを待つアラベスでは、どうしても守備の時間が長くなる。が、少ないチャンスはより決定的なものになる。サイドに流れてカウンターの起点になるのは、右の乾ではなく左のジョニーで、乾は遅れてゴール前に入っていくパターンが続いていた。その形が結実したのが乾の決勝ゴールだったと言える。

 ビジャレアル戦の勝利で5位に上がったアラベスの今週末の相手は、乾の古巣エイバル。アラベスはカウンターチーム相手だと[4-4-2]、ポゼッションチーム相手だと[4-3-3]と使い分けている。ポゼッションではバルセロナ、レアル・マドリー、ベティスに次ぐ数字を残しているエイバル相手だと、[4-3-3]が採用されるように思える。だが、エイバルの攻撃パターンは中盤で手間をかけず、まっすぐ縦に入れて来るタイプなので、中盤を厚くして対応するのは意味がない。よって、アベラルド監督は[4-4-2]で臨むのではないかと思う。いずれのシステムでも乾は右サイドの定位置での先発で間違いない。

 エイバルは前節セルタに勝利した。スコアは1-0だが内容では圧倒していた。左サイドの乾が抜けた穴は、バルセロナからレンタル中のククレージャが完全に埋めているが、そこにもう1人やはりバルセロナからレンタル中のカルドーナが加わりそうだ。81分に投入された彼がエリア内で2人抜いてシュートを放ち、そのこぼれ球がエンリッチへのアシストとなり、決勝ゴールに結びついた。これでわずか174分間のプレーながら1ゴール、1アシストと、決定的な仕事をしている。逆サイドでは、ペドロ・レオンが9カ月の長期欠場から復帰しベンチ入り済みで、今週末の実戦復帰があるかもしれない。ククレージャとカルドーナ、オレジャーナとペドロ・レオンの両サイドのポジション争いが激化することで、戦力の底上げは違いない。

 アラベス、エイバルともに他チームが悩まされるケガ人がほとんどおらず、アラベスが残留目標ポイント40を達成済み、エイバルは34と実質達成済みで、順位表上の重圧もない。スピーディーなカウンターの応酬という楽しいゲームを期待したい。前に出るエイバル、後ろで待つアラベスという特徴を考えると、最初の60分間ほどはエイバルがチャンスの数で上回るが、残り30分間ではアラベスの必殺のカウンターがエイバルを襲う、という展開になりそうだ。

 乾とエイバルの元同僚たち、メンディリバル監督、「出て行ったら後悔するわよ」と笑顔で送り出したアマイア会長との試合前後の交流シーンも楽しみで、活躍してちゃんと“恩返し”ができるかに注目したい。

文・木村 浩嗣

スペイン・ラ・リーガの生放送予定

リーガエスパニョーラ第27節

・アラベス vs エイバル
 3月9日(土) 夜8:55〜(生中継 WOWOWライブ
・アトレティコ・マドリード vs レガネス
 3月9日(土) 深夜0:00〜(生中継 WOWOWプライム
・バルセロナ vs ラージョ
 3月9日(土) 深夜2:20〜(生中継 WOWOWプライム
・セビージャ vs ソシエダ
 3月10日(日) 深夜2:15〜(生中継 WOWOWライブ
・バリャドリード vs レアル・マドリード
 3月10日(月) 朝4:35〜(生中継 WOWOWライブ

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.