日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/02/19【Jリーグ】2019のJを彩る新助っ人。戦闘モードに入ったダビド・ビジャ

(写真:Getty Images)

 ダビド・ビジャが開幕モードを強めている。J1初戦のC大阪戦を1週間後に控えた15日、ノエスタで実施された公開練習では、1トップのポジションで軽快な動きを見せた。注目必至のデビュー戦へ、状態は良好のようだった。

 スペイン代表で通算59得点という歴代1位の数字を記録したストライカーであることは言うまでもない。バルセロナなどスペインの名門クラブを渡り歩き、15年から4年間はニューヨーク・シティ(米国)でプレー。昨年末に神戸への加入が発表された際には、世界中に大きなどよめきを起こし、母国の盟友、アンドレス・イニエスタとのホットライン開通への期待感で神戸が熱狂した。ルーカス・ポドルスキを加えた3人の“世界”の共演、フアン・マヌエル・リージョ監督が推進するポジショナルプレーを含め、“世界基準”の新たなサッカーがJリーグで披露されることへの関心が高まっている。

 新背番号7に期待される第一は得点だ。マークを瞬時に外す駆け引き、鋭い動き出しでゴールに迫る姿は、1月17日のチーム始動日からチームメートを驚かせてきた。高さや強さで待つタイプではないだけに、最終ラインをけん制しながら好機を逃さない。引く動きでもポゼッションをサポートし、死角から鋭くゴール前に入るプレーも多そうだ。

 さらに、厳しくなることが想定される自身へのマークを引きつけ、“3人目”で得点を奪う形の誘発も大きな役割だろう。そのため、前線にボールを運ぶパスワークのスムーズさは大前提。それをチーム全体が体現することで神戸の得点力は増す。ビジャのすごみがJリーグを席巻することになりそうだ。

文・小野 慶太

Jリーグ関連生放送予定

AFCチャンピオンズリーグ

・サンフレッチェ広島 vs チェンライ・ユナイテッド
 2月19日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレジータス
・鹿島アントラーズ vs ニューカッスル・ジェッツ
 2月19日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレNEWS24)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.