日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/02/18【ACL】新生・鹿島の初陣。“王者”として絶対に負けられない一戦

(写真:Getty Images)

 今季から左胸に輝く大きな二つの星は20冠を獲得した証だ。アジアチャンピオンとしてのシーズンがいよいよ始まる。しかし、そのスタートはACLのプレーオフから。一発勝負の対戦相手はAリーグのニューカッスル・ジェッツである。

 大きな選手が多く在籍するニューカッスル・ジェッツだがロングボールを多用するチームではない。前線にはテクニックのある選手がおり、彼らを起点に攻めてくる意味においては鹿島と似ていると言えるだろう。

 ただ「前からハメることは今季特化してやっていること」(町田)。もし相手がパスをつないでくれるならやりやすい。ロングボールを蹴られても町田とチョン・スンヒョンという190cm近い二人が待っている。また、ゴールマウスにはクォン・スンテが間に合った。この守護神の特長はキャッチング。単純なクロスはキャッチしてしまうため、相手も簡単には放り込めないだろう。

 小笠原が引退し、新たなスタートを切った鹿島だったがプレシーズンの出来は決してよくなかった。しかし、試合2日前の紅白戦の内容は力強く、鹿島らしいサイドを大きく使った展開や速攻の形が見られた。新戦力の伊藤もうまくチームに溶け込む。

 若手の台頭が不可欠な中で、その一人である町田は自分の立場を強く自覚する。

「周りからうるさい、と思われるくらいしゃべらないといけない。源くん(昌子)、植田くん、大伍さん(西)が抜けて『自分がやらないといけない』という思いがある」

 新生・鹿島のお披露目は、絶対に負けることができない一戦だ。勝つことを義務づけられている彼らは、それにどこまで応えられるだろうか。

文・田中 滋

Jリーグ関連生放送予定

AFCチャンピオンズリーグ

・サンフレッチェ広島 vs チェンライ・ユナイテッド
 2月19日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレジータス
・鹿島アントラーズ vs ニューカッスル・ジェッツ
 2月19日(火) 夜6:45〜(生中継 日テレNEWS24)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.