プレミアリーグプレミアリーグ

18/12/20【プレミア】3位トッテナム、上位追走のために勝ちきれるか

(写真:Getty Images)

 18日にマンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が解任され、慌ただしい週末を迎えそうなマンチェスターとは雰囲気こそ違うが、マージーサイドでも上位を追うために負けられない3位・トッテナムが難敵エバートンに挑む。2位のシティとの勝ち点差は5。上位追走のためにしっかりと勝ち点をつかめるか、注目の一戦だ。

 アウェイに乗り込むトッテナムは、第14節でアーセナルとのノースロンドンダービーに敗れたものの、その後リーグ戦は3連勝。先週のミッドウィークに行われたUEFAチャンピオンズリーグのバルセロナ戦も引き分けで終え、グループステージ突破を決めている。その中でも好調の要因は守備の安定にある。ここ3試合のリーグ戦ではわずかに失点1。得点を取り切れていないという課題もあるが、ベルギー代表DFトビー・アルデルワイレルドを中心とした守備陣が堅守を披露している。エバートンには一発のある選手がいるだけに、ここをどう抑えるかがポイントになるだろう。

 一方、エバートンはここ5試合で1勝と序盤の勢いが収まってきている。前節は首位のシティを相手に5バックのシステムで奇襲をかけたが、立ち上がりの入りこそ良かったものの、ビルドアップのミスから失点。後半に4バックのシステムに戻し、2トップの強さを生かして得点を奪ったが、勝ち点獲得には至らなかった。

 再び上位に上がっていくためには、トッテナムと違い12月に入ってから続いている失点を減らさなければならない。イングランド代表DFマイケル・キーンやコロンビア代表DFジェリー・ミナが、イングランド代表FWハリー・ケーンや韓国代表FWソン・フンミンをいかに抑えるか。どちらのチームにしても相手の攻撃を抑えることが、勝利への近道となるだろう。

 3位と8位の上位対決は、23日の深夜1時にキックオフ予定だ。

文・林 遼平

イングランド・プレミアリーグの生放送予定

プレミアリーグ第18節

・チェルシー vs レスター
 12月22日(土) 夜11:53〜(生中継 J SPORTS 4
・カーディフ vs マンチェスター・ユナイテッド
 12月22日(土) 深夜2:23〜(生中継 J SPORTS 4

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.