日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/11/02【ACL】アジア頂上決戦。鹿島、悲願のタイトルで20冠目を飾れるか

(写真:Getty Images)

 今季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)がいよいよファイナルを迎える。『アジア頂上決戦』に駒を進めたのは日本の常勝軍団・鹿島アントラーズと、イラン王者のペルセポリスだ。国内のタイトルをすでに19個獲得している鹿島だが、ACL優勝はまだない(決勝進出も今回が初)。記念すべき20冠目を、この悲願のタイトルで飾れるか。

 鹿島と同様、ペルセポリスも今回が初の決勝進出。昨季は準決勝まで進んだが、アル・ヒラル(サウジアラビア)の前に涙を飲んだ。

 かつてはイランの英雄アリ・ダエイが所属し、元清水監督のアフシン・ゴトビが指揮を執ったこともあるイランの古豪は、近年タイトルから遠ざかっていた。しかし、元イラン代表監督のブランコ・イバンコビッチが指揮を執るようになった15年以降、立て直しに成功。一昨季に9シーズンぶりのリーグタイトルを獲得すると、昨季は30試合で15失点という堅守を見せつけ、連覇を果たした。

 今季もここまで4勝5分と無敗で3位につけている。特に顕著なのはホーム、アザディ・スタジアムでの強さ。一昨季から公式戦ではほとんど負けておらず、今季のACLでも5勝1分と無敗を誇っている。逆にアウェイではそれほど強くなく、ラウンド16、準々決勝ともに第1戦のアウェイは落とし、逆転で勝ち上がっている。

 戦い方は堅守速攻で、しっかりとブロックを形成した上で強力な2トップ(アリ・アリプールとゴドウィン・メンシャ)にボールを集める。少ないチャンスでも個の能力が高いこの二人だけで攻撃を完結できるのも、ペルセポリスの強みだ。

 ホーム&アウェイ方式で行われる決勝。第1戦は3日、鹿島のホームで開催される。鹿島としては必勝の一戦と言っていいだろう。

文・田中 滋

Jリーグ関連生放送予定 

AFCチャンピオンズリーグ2018

・鹿島アントラーズ vs ペルセポリス
 11月3日(土)昼2:45〜(生中継 日テレNEWS24、BS日テレ)

J1 リーグ 第31節

・川崎フロンターレ vs 柏レイソル
 11月3日(土)昼1:50〜(生中継 NHK総合)
・ジュビロ磐田 vs サンフレッチェ広島
 11月3日(土)昼2:00〜(生中継 NHK BS1)
・浦和レッズ vs ガンバ大阪
 11月3日(土)昼3:59〜(生中継 テレ玉)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.