日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/09/11【日本代表】堂安、南野…高まる競争意識。森保ジャパン初陣、コスタリカ戦へ

(写真:Getty Images)

 北海道での地震を受け、思わぬ形で初陣・チリ戦が中止となってしまった森保ジャパン。チームは8日午前まで札幌で練習し、夕刻に空路で大阪へ。9日午後から吹田市内でトレーニングを再開した。

 チリ戦がなくなった当日には紅白戦を実施し、そこで選手たちは初めて実戦形式を戦った。ただ、「戦術の落とし込みは半分ぐらい」と森保一監督が語るように、ここでは主に選手個々の特徴を発揮させる狙いが強く、細かいチーム連係を構築するには至らなかった。その中で、槙野智章は「攻守の切り替えのスイッチのところは強調していた」と森保監督の指示の一端を明かし、さらに「全体的に自分たちに求められるのは、ロシアW杯をベースにした戦い。そこに森保さんのやり方も付け加えられていくと思う」と、チーム像についての印象を話した。

 大阪に移動して以降は、11日のコスタリカ戦までの2日間は非公開練習(冒頭15分のみ公開)が続いた。そこで札幌では取り組めなかったより戦術的なトレーニングが行われ、「今日(9日)の練習では新たに見えてきたところもあった」(東口順昭)、「みんなコンディションが上がってきて、いい練習ができている」(堂安律)と、選手たちは好感触を語る。一方、本来であれば2試合が予定されていたため、指揮官は「より多くの選手たちを起用したい」意向だったが、コスタリカ戦のみになったことで、「間違いなくプレーさせられる選手は少なくなる」(森保監督)という現実を受け入れざるを得なくなってしまった。

 だからこそ、余計に選手間の競争意識は高まる。故郷の大阪凱旋となる南野拓実も「練習も含め、言ってみればサバイバル。ここで自分をアピールするしかない」と試合出場と活躍意欲を示す。限られた時間の中で、選手たちが個人の特徴発揮と連係の両面をどこまで高められるか。ようやく迎える森保ジャパンの初陣で、勝利とともに求められるポイントである。

文・西川 結城

Jリーグ関連生放送予定

日本代表 親善試合

・日本 vs コスタリカ
 9月11日(火)夜7:20〜(生中継 日本テレビ)

2018 Jリー第26節

・ベガルタ仙台 vs FC東京
 9月15日(土)昼1:50〜(生中継 NHK仙台)
・ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪
 9月15日(土)夜6:55〜(生中継 NHK BS1) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.