日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/09/08【Jリーグ】川崎Fか、鹿島か。ルヴァンカップベスト4を懸けて

(写真:Getty Images)

 突破に向けて、勝利あるのみだ。
 鹿島と川崎Fた対戦した5日のルヴァンカップ第1戦。互いに1点を取り合ってのドローに終わった。アウェイで引き分けにも仕込んだ川崎Fだったが、チームから満足する声は聞こえなかった。アウェイゴールを奪ってのドロー決着は最低限の結果であり、本音を言えば「決定機は何回かあった。そういうところで決め切れると、より第2戦がラクになったところはある」(谷口)。うまくゲームをコントロールしながら試合を進めていただけに、“もったいない”というニュアンスが正しいと言えるだろう。
 だからこそ、第2戦は「1-1のアウェイゴールはそこまで違いはない。とにかくまずは勝ちにいければいい」(鈴木雄斗)。今回はホーム扱いながら諸々の事情により味スタでの開催となるが、川崎Fが目指すのは勝利のみ。多くのサポーターの声援を受けながら勝負の味スタでベスト8突
破を決める。
 一方、 鹿島にとって第1戦はポストに救われた試合だった。しかし、そんな幸運はそうそう続くものではない。第2戦は勝利を手にしたいところだ。
 選手たちは戦っている。だが、チームとして見たとき、11人の選手が頭の中で同じ絵を描き、連動して動いているようには見えない。短い時間の中で修正を加えなければ、内容は改善できないだろう。
 チーム全体が共通の絵を描くために最適な方法は適切なイメージを周囲に伝えられる強力なリーダーシップをもった選手を起用することだ。鹿島にはその力に長けた選手がいる。
 ACL準々決勝第1戦・天津権健戦では内田がその役目を務め、小笠原もベンチ外で悶々とした日々を過ごしている。二人のどちらかがピッチにいるだけで、大きな違いが生まれるはずだ。

文・JCOMサッカー編集部

Jリーグ関連生放送予定

日本代表 キリンチャレンジカップ

・日本 vs コスタリカ
 9月11日(火)夜7:20〜(生中継 日本テレビ)

2018 JリーグYBCルヴァンカップ 準々決勝 第2戦

・川崎フロンターレ vs 鹿島アントラーズ
 9月9日(日)夜6:50〜(生中継 フジテレビONE
・横浜F・マリノス vs ガンバ大阪
 9月9日(日)夜6:50〜(生中継 フジテレビTWO) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.