プレミアリーグプレミアリーグ

18/05/25【日本代表】100%が最低限。集大成に向け情熱を燃やす岡崎慎司

(写真:Getty Images)

「100%でなければやっぱりいく意味はない」

 21日、22日と別メニューを黙々とこなしていた岡崎慎司。最終メンバーに入れば3大会連続のW杯となるが、存在価値を示せてこそ意味があるという意識でコンディションの向上に努めている。プレーの特徴はもちろんあるが、最大の強みは世界の第一線、まさにW杯に出てくるスター選手たちと同じステージで戦っていること。だからこそ「いまやれているプレーをもっと出し切れたときにもっと力になれるのではないか」という自負がある。

 フィジカル的には4年前のほうが上だろう。しかし、当時にはなかった、この4年間積み重ねてきた経験がある。西野朗監督は岡崎について本大会に照準を合わせていけばいいというスタンスのようだが、岡崎自身は30日のガーナ戦に向けても「自分の中でどういう感触でできるかというところは一番(のポイント)なのかなと思う」と語る。いい状態で試合に出ることが本大会の指標にもなるという意味で、ガーナ戦は是が非でも出場したいという構えだ。

 まだ西野監督のサッカーは明確に提示されていない。ただ、岡崎は「お互いの特徴、こいつが出ればこういうのがほしいとか、そういうのが入ったときにすぐに分かるような選手の構成にはなっていると思う。すごくシンプルにやりやすい」と語り、連係面に大きな不安はない様子だ。何よりコンディションを100%にもっていくこと、そして試合で存在価値を示していくことに集中している。“ビッグ3”について問われた際には「誰が考えたのか。言われたことなかったですから。たまたまじゃないですかね。二人(本田圭佑、香川真司)のついでで僕は入っているので」と笑顔を見せた岡崎だが、集大成ともなり得る大会に向け、情熱を燃やしている。

文・河治 良幸

ロシアW杯関連生放送予定※時間はキックオフ時間

グループH 第1戦

・コロンビア vs 日本
 6月19日(火) 夜9:00〜(生中継 NHK総合)
・ポーランド vs セネガル
 6月19日(火) 深夜0:00〜(生中継 NHK総合)

グループH 第2戦

・日本 vs セネガル
 6月24日(日) 深夜0:00〜(生中継 日本テレビ、NHK総合)
・ポーランド vs コロンビア
 6月24日(日) 深夜3:00〜(生中継 TBSテレビ、NHK総合)

グループH 第3戦

・日本 vs ポーランド
 6月28日(木) 夜11:00〜(生中継 フジテレビ、NHK総合)
・セネガル vs コロンビア
 6月28日(木) 夜11:00〜(生中継 NHK総合) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.