リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

18/05/24【日本代表】スペイン人が評価する、乾貴士の本当の価値

(写真:Getty Images)

 エイバルでの最後のアクションは、カウンターを防ぐために相手に抱きつく戦術的ファウル(警告)。チームプレーに徹した乾貴士らしい終わり方であり、ホームラストゲームで交代し拍手をさせるという演出をせずグラウンド上で幕を締めさせたのもまた、勝負師メンディリバル監督らしかった。

 リーグ戦34試合に出場(フル出場19試合)した乾だが、18試合出場(フル出場13試合)の前半戦に比べると後半戦はペースダウンし、特に出場なしに終わった“日本人対決”のヘタフェ戦の前後、3月下旬から4月上旬にかけて調子は底をついた。しかし、ラスト4試合で先発に復帰すると第36節・ジローナ戦では1ゴール1アシストに加え、ファイトあるぶつかり合いでボールを奪い、先制点のカウンターにつなげた。ホーム最終戦の第37節・ラス・パルマス戦でも見事なスルーパスで決勝点を演出するなど尻上がりに調子を上げてフィニッシュ。3年間支えてくれたファンに恩返しするとともに、ロシアW杯への希望を感じさせた。

 ベティスへの移籍が公然の秘密となってからでさえ、乾へのネガティブなコメントが聞こえてくることはなかった。高度なテクニックだけでなく、それを披露する前提となる守備―ハイプレス、インターセプト、マーク―に奔走する姿を最後まで見せ続けたからだ。繊細なテクニシャンに過ぎなかった男が、言葉とプレースタイルの壁を克服し、戦術的に不可欠な攻守両面で頼りになるたくましい戦士に変身した。5ゴール2アシストは一見物足りないが、乾の価値がそこではないことは目の肥えたスペイン人は知っている。華麗なイメージのあるリーガだが、本当に評価されるのはハードワークであり、乾は献身的なプレーで誰をも納得させる最初の日本人となった。

文・木村 浩嗣

ロシアW杯関連生放送予定※時間はキックオフ時間

グループH 第1戦

・コロンビア vs 日本
 6月19日(火) 夜9:00〜(生中継 NHK総合)
・ポーランド vs セネガル
 6月19日(火) 深夜0:00〜(生中継 NHK総合)

グループH 第2戦

・日本 vs セネガル
 6月24日(日) 深夜0:00〜(生中継 日本テレビ、NHK総合)
・ポーランド vs コロンビア
 6月24日(日) 深夜3:00〜(生中継 TBSテレビ、NHK総合)

グループH 第3戦

・日本 vs ポーランド
 6月28日(木) 夜11:00〜(生中継 フジテレビ、NHK総合)
・セネガル vs コロンビア
 6月28日(木) 夜11:00〜(生中継 NHK総合) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.