2018 FIFAワールドカップ ロシア

18/05/18【W杯注目選手#16】タレント軍団ベルギーの中軸デブライネ。世界最高クラスのプレーメーカー

(写真:Getty Images)

 エデン・アザールやヴァンサン・コンパニ、そしてエースFWのロメロ・ルカクなど、各ポジションにタレントが揃うベルギー代表の中で、チームの絶対的な存在となっているのがマンチェスター・シティのケビン・デブライネだ。[4-3-3]のインサイドハーフを務めるシティとは違い、代表では[3-4-2-1]のダブルボランチの一角を担うデブライネは、攻守の要として中盤に君臨。W杯予選では負傷欠場した3試合以外、すべてに出場し、5アシストを記録している。

 デブライネを語る上で欠かせないのは、やはりアシスト数だ。昨季にジョゼップ・グアルディオラ監督がシティの指揮官となり、戦術的な改革をもたらしたことでこれまで以上に才能が開花。結果として21アシストを記録する素晴らしいパフォーマンスを見せると、今季も勝点100を達成したチームの中で16アシストを記録し、今季から新設されたプレミアリーグの年間最優秀プレーメーカー賞を受賞した。

 そんなデブライネの凄みは、欠点が少ないところにある。両足を器用にこなす高精度のキックから状況に応じた判断の鋭さに代表されるように、技術力や判断力の高さは折り紙つき。ただそれだけでなく、ミドルシュートを決め切る決定力もあれば、ドリブルやパスにも長け、守備への献身さも怠らない。ビッグゲームで活躍できるメンタリティも持っており、まさに非の打ち所がない選手と言っていいだろう。

 来月に迫るロシアワールドカップはデブライネにとって2014年の雪辱を晴らす舞台となる。着々と力をつけるベルギー代表をどこまで上に押し上げることができるか。デブライネの新たな挑戦が幕を開ける。

文・林 遼平

ロシアW杯関連生放送予定※時間はキックオフ時間

グループG 第1戦

・ベルギー vs パナマ
 6月18日(月) 深夜0:00〜(生中継 フジテレビ)
・チュニジア vs イングランド
 6月18日(月) 深夜3:00〜(生中継 NHK総合)

グループG 第2戦

・ベルギー vs チュニジア
 6月23日(土) 夜9:00〜(生中継 フジテレビ)
・イングランド vs パナマ
 6月24日(日) 夜9:00〜(生中継 NHK総合)

グループG 第3戦
・パナマ vs チュニジア
 6月28日(木) 深夜3:00〜(生中継 日本テレビ)
・イングランド vs ベルギー
 6月28日(木) 深夜3:00〜(生中継 NHK総合) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.