プレミアリーグプレミアリーグ

18/03/16【W杯注目選手 #4】プレミアリーグ得点ランクトップに立つエジプトのエース

プレミアリーグ得点ランキングトップのサラー(3/16時点)(写真:Getty Images)

 昨季から飛ぶ鳥を落とす勢いで評価を上げるとともに、ひと際存在感を際立たせているのがリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーだ。175cmと小柄な体格ながら、狭いエリアでは利き足の左足を巧みに使って相手を翻弄すれば、カウンター時には持ち前のスピードを利用したダイナミックなドリブルで相手を凌駕する。破壊力抜群のドリブルを持つサラーは、縦に速い攻撃をチームに浸透させるクロップ監督のリバプールにおいて絶対的な存在となっている。

 そんなサラーも、これまで決して順風満帆なスター街道を走ってきたわけではなかった。21歳の時にチェルシーに加入したが、2年間でリーグ戦13試合の出場にとどまり、ここでは挫折を味わっている。ただ、その後に在籍したイタリア・セリエAのフィオレンティーナとローマで結果を残すと、今シーズンからリバプールの一員としてチームに加入。ここまで29試合に出場し、トッテナムのハリー・ケインと並び得点ランキングトップの24ゴールを記録している。一度は離れたプレミアリーグで、今度はしっかりと自身の価値を証明しているのだ。

 心身ともに絶好調な男は、ロシアW杯のアフリカ予選でもエジプト代表のエースとして躍動。母国を7大会ぶりのW杯出場に導いた。そして、先日には17年のアフリカ年間最優秀選手賞も受賞し、名実ともにアフリカを代表するプレーヤーとして成長を遂げている。

 サラーにとって初のW杯はすぐそこまで近づいている。しかし、その前にリバプールをどれだけ上位で終わらせることができるかが、現在のミッションとなる。週末は18日にワトフォードと対戦するリバプール。サラーはチームを勝利に導くことができるのだろうか。

文・林 遼平

プレミアリーグ関連生放送予定

17/18 イングランド プレミアリーグ 第31節

・リバプール vs ワトフォード
 3月17日(土) 深夜2:23〜(生中継 J SPORTS 2

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.