プレミアリーグプレミアリーグ

17/10/27【プレミア】リーグ2位と3位が激突。絶好調ハリー・ケインが赤い悪魔に挑む

(写真:Getty Images)

 8月に開幕したプレミアリーグもすでに約2ヶ月が経過。9試合を終えて、マンチェスター・シティが勝点25で首位に立っている。

 そのマンチェスター・シティを勝点5差で追う、2位のマンチェスター・ユナイテッドと3位のトッテナム・ホットスパーが今週末に激突。首位追走へ、両者の意地と意地のぶつかり合いがオールドトラッフォードで繰り広げられる。

 この試合の注目は、何といっても現在プレミアリーグの得点ランキングでトップに立つハリー・ケインだろう。前節のリバプール戦では前半早々に均衡を破る先制点を決めると、12分にはソン・フンミンのゴールをお膳立て。さらに後半にもダメ押しとなるゴールを沈めて、チームの勝利に貢献した。

 各国のビッグクラブが熱視線を送っているように、近年のハリー・ケインのパフォーマンスは突出している。昨季は公式戦38試合で35ゴールを奪うと、今季はここまで公式戦12試合13ゴール。この数字はスペインのレアルマドリードに所属するクリスティアーノ・ロナウドや、バルセロナのリオネル・メッシらと肩を並べるほどだ。

 今季はCLのアポエル戦でハットトリックを達成し、ヨーロッパの舞台でもセンセーショナルなプレーを披露。その進化はとどまることを知らない。プレミアリーグの9月の月間最優秀選手賞も受賞し、いま最も波に乗っている男と言っても過言ではないだろう。

 しかし、今週末ホームのオールドトラッフォードで迎え撃つ赤い悪魔は、そんな絶好調男を抑えることに長けたチームである。というのも、これまでハリー・ケインが5試合以上対戦したチームで、唯一1点しか取れていないのがマンチェスター・ユナイテッドなのだ。前節のハダース・フィールド戦で今季初黒星を献上したものの、失点数はいまだにリーグ最少。鉄壁の守備陣でケインを抑え、ライバル撃破を目指す。

 リーグ最少失点のマンチェスター・ユナイテッドは、ハリー・ケインを擁するトッテナム・ホットスパーを抑えることができるのか。試合は28日の土曜日、日本時間20時半にキックオフ予定となっている。

プレミアリーグ関連生放送予定

17/18 イングランド プレミアリーグ 第10節

・マンチェスター・ユナイテッド vs トッテナム
 10月28日(土) 夜8:23〜(生中継 J SPORTS 4) 
・ボーンマス vs チェルシー
 10月28日(土) 深夜1:23〜(生中継 J SPORTS 4) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.