日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/10/18【ACL プレビュー】今夜決戦。浦和、ホームの力を生かして10年ぶりのACL決勝へ

(写真:Getty Images)

 率直に言って14日のJ1第29節・神戸戦は浦和にとってひどい内容だった。堀監督が「引き分けることができて良かったというのが正直なところ」と言うのも無理はない。しかし、ゴール裏のサポーターたちは「不甲斐ない戦い」(武藤)をした選手たちに向け、「世界に見せつけろ 俺たちの誇り」と歌う『PRIDEOF URAWA』を送った。それは最後の一人がグラウンドから完全に姿を消すまで続いた。

 言うまでもなく、“決戦”だ。この試合を制したチームが今季、東アジアで最も強いクラブとなり、ACLのファイナリストとなる。今季ここまでの戦いの中でも極めて重要な一戦ということで、チケットは16日昼の時点で約40,000万枚を売り上げている。さらにクラブはグループステージ突破が懸かったウェスタン・シドニー戦や準々決勝の川崎F戦などと同様、浦和の複数の駅でチラシ配りを行った。武藤が「何とか期待に応えたい」と言えば、槙野は「苦しい時間帯を乗り越えないといけない状況で、奮い立たせてくれているのはファン・サポーターみなさんの力。平日にもかかわらずたくさんスタジアムに来てくれるということを聞いているので、それを力にして次のステージに進みたい」と士気を高める。

 リーグ戦では力を出し切れない試合が増えている一方、ACLはここまでホーム5試合で全勝。一方で上海上港はアウェイで2勝3敗と負け越している。この成績はあくまで過去のものだが、有利なデータと捉えてもいいだろう。07年以来の決勝進出、そしてアジア制覇は浦和の選手、スタッフ、そしてファン・サポーターにとっての悲願。ホームの力を最大限に生かし、その先へと向かう。

文・菊地 正典

Jリーグ関連生放送予定  

AFCチャンピオンズリーグ2017

・浦和レッズ vs 上海上港
 10月18日(水) 夜7:00〜(生中継 日テレジータス、BS日テレ)

J1リーグ 第30節

・大宮アルディージャ vs 柏レイソル
 10月21日(土) 昼2:00〜(生中継 テレ玉)
・横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ
 10月21日(土) 夜7:00〜(生中継 NHK BS1)
・浦和レッズ vs ガンバ大阪
 10月22日(日) 昼5:00〜(生中継 テレ玉)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.