メキシコ・その他

17/10/09【W杯欧州予選】ドイツ、スペインなどがロシアへ。アイスランドは初出場なるか

(写真:Getty Images)

 ロシアW杯欧州予選の第9節が5日から8日にかけて各地で行われた。

 グループAではフランスがブルガリアに勝利し、首位をキープ。苦境が続くオランダはベラルーシを3-1で下し、勝ち点3差で追う2位・スウェーデンとの直接対決まで数字上は望みをつないだものの、両者の得失点差の開きは12。プレーオフ進出は極めて難しい状況となってしまった。最終戦は日本時間10日未明に行われる。

 グループBでは首位のスイス、2位のポルトガルが勝利。勝ち点3差で最終節(10日)の直接対決を迎える。

 グループCではドイツがすでに2位以上を確定させている北アイルランドを3-1で下し、9連勝を達成。17大会連続19回目となるW杯出場を決めた。8日に行われた最終節も大勝を飾っている。また2位には北アイルランドが入った。

 グループDでは首位のセルビアがオーストリアに2-3で敗戦。2位のウェールズがジョージアに、3位のアイルランドがモルドバにそれぞれ勝利したため、上位3チームが首位通過の可能性を残したまま日本時間9日深夜の最終節を迎えることになった。

 グループEでは5日に首位のポーランドがアウェイでアルメニアに6-1で圧勝。さらに最終節のモンテネグロ戦にも勝利し、W杯出場を決めた。2位にはデンマークが入っている。

 グループFでは5日の試合でイングランドがスロベニアに1-0で勝利し、6大会連続15回目となるW杯出場を確定させた。8日行われた最終節の結果、2位はスロバキアに決定。スコットランドは勝ち点で並んでいたが得失点差で競り負けた。

 グループGでは5日に首位のスペインがホームでアルバニアに3-0で勝利。2位のイタリアがマケドニア相手に1-1のドローに終わったため、スペインの11大会連続15回目のW杯出場が決定した。最終節は日本時間9日深夜に行われるが、イタリアが2位でプレーオフに回ることがすでに決定している。

 グループHではすでにロシア行きを決めているベルギーが、7日の試合で2位のボスニア・ヘルツェゴビナに4-3で勝利。かわって、キプロスを2-1で下したギリシャが土壇場で2位浮上を果たしている。最終節は日本時間10日の深夜に行われる。
 グループIでは6日の試合で首位のクロアチアがフィンランド相手に1-1の痛恨のドロー。トルコを3-0で下したアイスランドが首位に浮上している。アイスランドの最終節の相手はここまで未勝利のコソボ。アイスランドのW杯初出場が現実味を帯びてきた。注目の最終節は日本時間9日深夜に行われる。

文・J:COMサッカー編集部

各国代表関連生放送予定

 2018 FIFA ワールドカップ ロシア 欧州予選

・イスラエル vs スペイン
 10月9日(月) 深夜3:30〜(生中継 日テレジータス
・ウクライナ vs クロアチア
 10月9日(月) 深夜3:30〜(生中継  GAORA SPORTS)
・ポルトガル vs スイス
 10月10日(火) 深夜3:30〜(生中継 日テレジータス
・ベルギー vs キプロス
 10月10日(火) 深夜3:30〜(生中継  GAORA SPORTS)
・フランス vs ベラルーシ
 10月10日(火) 深夜3:35〜(生中継 フジテレビNEXT
・オランダ vs スウェーデン
 10月10日(火) 深夜3:35〜(生中継 フジテレビONE

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.