ブンデスリーガブンデスリーガ

16/01/29【ブンデス注目選手】ボルシアMGの暴れん坊グラニト・シャカ


闘争心溢れるプレーは魅力のひとつ(写真:Getty Images)

ビッグクラブも注視する逸材

 いまブンデスリーガでナンバーワンの暴れん坊と言えば、ボルシアMGでプレーするスイス代表MFグラニト・シャカだろう。23歳ながらすでにフル代表での出場数は39を数え、2014年のブラジルW杯にも全4試合にフル出場を果たしている。ビッグクラブからも大きな注目を集める存在だ。

 そんなシャカの生まれは旧ユーゴスラビア・現コソボ。両親はアルバニア人だ。幼少期に家族とともにスイス・バーゼルに移住し、11歳の時にFCバーゼルの下部組織に入団。17歳でトップチーム・デビューを果たすと主力として活躍し、2012年夏に19歳でボルシアMGに加入した。4シーズン目となるボルシアMGでキャプテンマークを巻くシャカは、リーグ戦出場試合数が間もなく100試合に達そうとしている。

 アンドレ・シューベルト監督の信頼は厚く、就任直後にキャプテンに指名したほどだ。中盤の底でボールを捌き、時には強烈な左足でゴールを狙い、守備では激しく体をぶつけるシャカはすっかりチームには欠かせない存在となっている。

 シャカの持ち味であり、同時に最大の弱点になっているのが激しすぎるプレースタイルだ。身長185センチのがっしりとした体格でどんどんボールや相手選手にぶつかっていくのがシャカの「らしさ」なのだが、その激しいプレースタイルゆえカードは絶えない。

 通算出場数95試合ですでに5度の退場を命じられており、これは191試合で111枚のイエローカードというブンデス記録を持つエッフェンベルク(現2部パーダーボルン監督)に迫るペースとなっている。今季も15試合ですでに3度の退場を宣告されている。


現在は3試合の出場停止処分中(写真:Getty Images)


ドイツで見られるのは、あと半年か

 そんな気性の激しさもプレースタイルゆえと多めに見られてきた部分もあったが、昨年末には見逃すことの出来ない出来事が起きてしまった。前半戦最終節となったダルムシュタット戦で、ボールと関係ないところで相手選手と接触したシャカは、その選手を蹴りあげるという報復行為に及んだのだ。当然シャカにはレッドカードが提示され、後半戦3試合の出場停止と約40万円の罰金が科されることになった。

 このプレーについてシャカは「これからは2度としない。僕の間違いだった」と非を認めている。ただ、激しいプレースタイルについては自分の良さが消えてしまうとして変えるつもりはないようで、今後も出場停止には悩まされ続けることになるだろう。とはいえ、今季のボルシアMGが欧州CL出場権を獲得するためにはシャカの存在は不可欠で、終盤の勝負どころでシャカが出場できるか否かが1つ鍵になってくるだろう。

 そんなシャカには欧州中のビッグクラブから注目が集まっている。特に英プレミアリーグからの関心が多く報じられており、「僕には小さい頃から夢があった。それはプレミアリーグだ」と本人も希望を語っている。ウィンターブレイク期間中には、ボルシアMGのエベールSDがシャカを来夏の売却不可リストに加えなかったとして、シーズン終了後の移籍はいよいよ濃厚になってきている。

 シーズン終了後のシャカにとってもう一つ楽しみなのが、フランスで行われるEURO2016への出場だ。彼の年後の兄であるタウラントは現在スイスのFCバーゼルでプレーしており、アルバニア代表でも主力だ。初戦のアルバニア戦ではいきなり兄弟対決となる可能性が高く、注目を集めている。

 シャカの出場停止が明けるのは第21節ハンブルク戦。幸いチームはウィンターブレイクを使ってシャカなしでの戦いに備えてきたが、苦しい戦いを強いられるのは間違いない。ファンとしてもシャカがピッチで暴れまわる姿を早くみたいところだろう。

《文=山口裕平》

ドイツ・ブンデスリーガ週末の生放送予定

ブンデスリーガ第19節

・マインツ vs ボルシアMG(武藤嘉紀)
 1月30日(土) 朝4:20〜朝7:00(生中継 フジテレビNEXT
・ドルトムント vs インゴルシュタット(香川真司)
 1月30日(土) 夜11:20〜深夜2:00(生中継 フジテレビNEXT
・ダルムシュタット vs シャルケ(内田篤人)
 1月30日(土) 夜11:24〜深夜2:00(生中継 J SPORTS 2 HD
・ヴォルフスブルグ vs ケルン(大迫勇也、長澤和輝)
 1月31日(日) 夜11:20〜深夜2:00(生中継 フジテレビNEXT
・バイエルン・ミュンヘン vs ホッフェンハイム
 1月31日(日) 深夜1:24〜朝4:00(生中継 J SPORTS 4 HD

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.