日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

15/11/20【日本代表】流れを変えたゲームメーカー柏木陽介

 


パスを散らして攻撃に変化をつけた(写真=Getty Images)

 

後半からの出場で試合の流れを変える

 後半の開始と共にボランチのポジションに入ったMF柏木陽介は、いきなり左足で長いパスをFW岡崎慎司に送る。ヘッドで折り返しボールを受けたMF香川真司がシュートに持ち込もうとしたところで相手DFのソティアロットに倒され、PKを獲得した。

 このチャンスはキッカーの岡崎がPKをGKセレイラットに阻止されたが、その3分後に柏木のFKから相手のオウンゴールが生まれた。その後もタイミングの良いパスでMF原口元気のドリブルを促すと、63分には再びロングパスから交代で入ったばかりのFW本田圭佑をペナルティエリアに侵入させる。

 前半は相棒のMF遠藤航と共に単調なパスやミスが目立ったMF山口蛍も柏木を起点に効果的な縦パスを出すなど、周囲に明らかな変化が起きた。そこからなかなか追加点が生まれない中、81分には香川からバイタルエリアでパスを受けミドルシュートを放った。「狙い通りだったけど、ちょっとコースが甘かった」と振り返る弾道はGKに片手で弾き出された。

 終盤にはDF藤春廣輝のクロスから本田の5試合連続となるゴールが決まり、日本代表は2-0で勝利を飾った。人工芝や独特なボール、暑さといった悪条件の影響もあったのだろう。全体的に良い内容と言えなかった。それでも後半に効果的なゲームメイクで攻撃を変質させた柏木は出色の働きと言っていい。浦和のチームメイトでもあるGKの西川周作も「彼の良さがすごく出たんじゃないかなと思います」と語る。

「ある程度、陽介がここに出すなというのは、いつも後ろから見ているので分かりますけど、相手からしたら嫌なところに出されていたと思うので、彼の左足から出されるパスで非常に流れも変わったと思うので、うまくショートパスもつなぎながら相手の背後を狙っていた」


スライディングタックルでボールを奪いに行く(写真=Getty Images)

守備面でも存在感を出す

 前半にベンチから試合を観察し、後半に出場したことについて柏木は「自分が前半に出ていたら、前半から出た選手と同じ様だったかもしれないし、前半の選手のプレーがあったから後半の俺のプレーがいきたっていうところはあった」と振り返るが、効果的なプレーで勝利に貢献できたことには満足しているようだ。

 攻撃面はもちろんだが、守備の場面でも先発したシンガポール戦に引き続き、高いデュエル(ハリルホジッチ監督がフランス語でそう表現する球際の強さと激しさ)を発揮したことも、このチームで主軸を担うためには不可欠の要素だ。そして自陣での危険な場面では全力でカバーに走り、ゴール付近でボールをクリアした。

「でもそれは当たり前のことだし、いま自分は攻撃のところはもちろんだけど、その中で、守備がどれくらいできるかというところも考えている。まあこれからの自分の課題でもあるので、そういう球際のところではどんどん強くなっているし、意識もできているから、それを続けてやっていきたいと思います」

 そう語る一方で、これがあくまで二次予選であることも忘れていない。「実際に引いた相手に対してできたっていうだけ」と語る柏木は結局、最終予選やアジアの外でのハイレベルな相手との試合で良いプレーができなければ本当の意味で代表選手として評価されないことを良く理解している。

 ただ、チームの基本的なコンセプトを理解しながら状況を読み取り、持ち味のゲームメイクで高い効果を出せたことは今後に向けた確かな手応えだ。指揮官も「皆さんもご覧になったように、彼が入っただけでゴールに近づくこともできたし、PKを得ることもできた。後ろからの組み立てで必要な選手」と賞賛している。

 周囲の信頼がさらに高まれば、最終予選に向けて中心的な存在になっていく可能性も十分にある。その意味でも所属クラブの浦和で残りのシーズンをしっかり戦い、充実したオフから来年の開幕を迎えること。そして来年3月のホーム2試合に選出され、良いパフォーマンスを見せること。そうした積み重ねの先に南アフリカとブラジルでは果たせなかったW杯の舞台が待っている。

《文=河治良幸》

Jリーグ週末以降の生放送予定

・J1 2nd 第17節 ヴァンフォーレ甲府 vs 清水エスパルス
 11月22日(日) 昼1:20〜昼4:30(生中継 J SPORTS 4
・J1 2nd 第17節 FC東京 vs サガン鳥栖
 11月22日(日) 昼1:20〜昼5:00(生中継 スカイ・A sports+ HD)
・J1 2nd 第17節 川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台
 11月22日(日) 昼1:20〜昼4:25(生中継 TBSチャンネル1、BS−TBS)
・J1 2nd 第17節 サンフレッチェ広島 vs 湘南ベルマーレ
 11月22日(日) 昼1:20〜昼3:30(生中継 NHK総合)
・J1 2nd 第17節 浦和レッズ vs ヴィッセル神戸
 11月22日(日) 昼1:30〜昼4:00(生中継 NHK BS1、テレ玉)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.