リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

17/09/06A・マドリー、シメオネ監督と契約延長 ベンゲルに次ぐ長期政権に

A・マドリー(スペイン)は5日(火)、ディエゴ・シメオネ監督(47)との契約を2020年まで延長したことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

現役時代にもA・マドリーでプレーしたシメオネ監督は、2011年12月に就任。UEFAヨーロッパリーグ優勝にチームを導くと、翌シーズンは国王杯、さらに2013-14シーズンはリーガエスパニョーラを制し、UEFAチャンピオンズリーグでも決勝まで駒を進めた。2016年にも欧州最高峰の舞台でファイナルまで勝ち進んでいる。

シメオネ監督は2015年に2020年までの新契約を結んだが、昨年その契約を2018年までに短縮していた。だが、今回の2年の延長で、再び契約期間は2020年までに。クラブによると、欧州の主要リーグでは、アーセナル(イングランド)のアーセン・ベンゲル監督に次ぐ長期政権になる。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.