リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

17/08/18バルセロナ、L・スアレスが負傷で1カ月離脱 「MSN」で残るはメッシのみ

バルセロナ(スペイン)は17日(木)、FWルイス・スアレスが1カ月ほど戦列を離脱すると発表した。L・スアレスはR・マドリーとのスペイン・スーパーカップで負傷していた。

17日(水)のスーパーカップ第2戦で右ひざの裏を負傷。クラブによると、今週末から開幕するリーガエスパニョーラのベティス戦をはじめ、アラベス、エスパニョール戦を欠場する。続くヘタフェ戦にも間に合わない可能性があるとのことだ。

バルセロナはこの夏、史上最高額でFWネイマールをパリ・サンジェルマンに引き抜かれた。昨季までの顔だった「MSN」のうち、序盤戦でバルサ攻撃陣を支えられるのは、FWリオネル・メッシだけということになる。

また、ウルグアイ代表のL・スアレスは今回の負傷で9月に予定されている2018年ワールドカップ南米予選にも出場できない見込み。ウルグアイは予選残り4試合で現在3位。同勝ち点の4位チリや、勝ち点1差の5位アルゼンチン、同3差の6位エクアドルらと本大会出場権を争っている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.