プレミアリーグプレミアリーグ

17/08/07アーセナル、PK戦でチェルシー撃破 コミュニティーシールド制す

イングランド・コミュニティーシールドが6日(日)に行われ、FAカップ覇者アーセナルがPK戦の末、プレミアリーグ王者チェルシーを下した。2年ぶり15回目の同大会優勝となる。

スコアレスで前半を終えた後半立ち上がり、先制したのはチェルシー。ゴール前の混戦からMFビクター・モーゼスが流し込んで先手を奪う。

だが終盤、FWペドロが後方からのタックルで退場となり、チェルシーが数的不利に陥ると、アーセナルは直後にFKから新加入のDFセアド・コラシナツがヘッドで同点弾を挙げた。

試合は1-1のまま90分を終え、新たな「ABBA方式」のPK戦に突入する。チェルシーは2番手のGKティボ・クルトゥワと3番手のFWアルバロ・モラタが失敗。対するアーセナルは4人がすべて成功し、4-1でPK戦を制した。

アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は試合後、「ファンを幸せにするのが夢だ。難しい夢だが、我々はしっかりとトライする」と、新シーズンへの弾みにしたいと述べた。FAの公式サイトが伝えている。

「我々はシーズンを通じて団結していきたいと思っている」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.