セリエAセリエA

17/07/28ローマ、ナインゴランと契約延長 年俸約6億円で21年まで

ローマ(イタリア)は27日(木)、ベルギー代表MFラジャ・ナインゴラン(29)との契約を2021年まで延長したことを発表した。

2014年からローマでプレーし、161試合に出場して27ゴールを記録しているナインゴラン。インテルなど国内の強豪やチェルシー、マンチェスター・U(以上イングランド)といったプレミアリーグのビッグクラブからの関心も噂された同選手だが、以前から愛情を強調するローマでプレーを続けることが決まった。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ナインゴランは年俸450万ユーロ(約5億9000万円)で新契約にサイン。「これがずっと望んできたことだと示してきたはずだ。クラブと一緒にこの冒険を続けることができて、うれしく思っている」と喜んだ。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.