プレミアリーグプレミアリーグ

17/07/27史上最高額移籍が注目のムバッペ、モナコは「契約延長を交渉中」

モナコ(フランス)のヴァディム・ヴァジリエフ副会長が、去就が注目されているFWキリアン・ムバッペと契約延長を交渉していると明かした。英『BBC』が26日(水)に報じている。

昨季ブレイクした18歳の新星は、この夏のマーケットで多くの強豪から関心を寄せられた。特に現在はR・マドリー(スペイン)とマンチェスター・C(イングランド)が、1億8000万ユーロ(約234億9000万円)という史上最高額で獲得を狙っていると騒がれている。

『BBC』によると、ヴァジリエフ副会長は複数クラブからの関心を認めたうえで、「キリアンとは契約延長を話し合っており、合意に至ることを願っている」と明かした。

「我々はどのクラブとも合意していない。契約延長を交渉しているが、あまり急かしてはいけないんだ。彼に時間を与えなければ。メディアのプレッシャーが大きすぎる。彼はまだ18歳だ」

ムバッペはモナコと契約を延長するのか。それとも、史上最高額でリーガエスパニョーラやプレミアリーグに挑戦するのか。進展が注目される。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.